スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちゃんぽん@天王寺区 中華そばきのや・薩摩っ子@北新地

ラーメンの記事が溜まってきたので3軒一度にUP!(笑)

まずは寺田町にある「ニンニクパワーちゃんぽん」へ


お昼からニンニク入りには抵抗がありますが
この店でニンニク抜きはしません(キッパリ)


CA370603.jpg

チャンポン定食を注文。

もちろんご飯とセットで!
少し塩分濃度が高いのでご飯と一緒をお薦め~

この店は麺をテボ(麺を入れるカゴのこと)で湯がかず
大鍋で麺を湯がきます

CA370602.jpg

平ザルで湯きりをしているのは


必見!です(笑)

「ちゃんぽん にんにくパワー寺田町店」
大阪市天王寺区大道2-5
06-4398-0666
11時30分 ~ 14時30分
17時 ~ 翌4時
ホームページがあります

ちゃんぽん食べ歩き履歴
2007 / 05 / 31 ちゃんぽん定食




続いて北新地にある「和歌山中華そば きのや」へ
CA370642.jpg


久しぶりの訪問でした
メニューはこちら
CA370643.jpg

中華そばを注文。


CA370645.jpg

いい色ですね~

和歌山を感じます(笑)

スープを飲むと
ん?

味が濃いのが好きな私には


少し薄いかな~


でも!

CA370646.jpg



ありがたい~♪

味を調整できるのは
嬉しいです~

CA370644.jpg

ごまもありましたがこれは

入れませんでした(理由はなし)

「紀州和歌山 中華そば きのや」
大阪市北区曽根崎新地1丁目10番6号シリウスビル1階
06-6342-8333
11時~翌朝5時(日、祝は22時まで)
無休
ホームページがあります





さらに北新地にて元祖ニンニクラーメンを言えば

薩摩っこ

CA370653.jpg


このお店は大阪のライト豚骨(あっさりした豚骨スープ)の老舗と
言っても


過言ではないです~

麺類はラーメンとチャーシューメンしかありません
CA370651.jpg

ラーメンを注文。
もちろん

ニンニク入りで!(笑)

このお店はラーメンの価格が普通のラーメンが850円を
少し高いのですが店内はほぼ満席状態です

やはり歴史のあるラーメン屋ですね

もちろん

CA370652.jpg



完食してしまいましたぁ~(笑)

「ニンニクラーメン 薩摩っこ」
大阪市北区曽根崎新地1-1-46


↓よろしければポチっと押して下さい~♪
よろしければブログランキングに一票を!


コメント

title

きのやはGWに行きました。
味は和歌山の中華そばを踏襲しているように見えましたが、
スープの味に深みがありません。
不味いことはないのですが、このお店が手本としている
和歌山の中華そばの店の味が何なのかがぼやけています。

恐らく大阪の人の口にあわせているのでしょうが、
和歌山の看板を掲げて、和歌山人がわざわざ大阪まで行って、
食べた結果がこれでしたから非常に残念です。
立地関係もあるでしょうが価格も割高ですね。
事情は分かりますが、和歌山の中華そばは500円台が基本です。

良い素材を用いて価格が高いのは当たり前です。
和歌山の中華そばがシンプルなのは、手の込んだ仕込をして
安い値段で食べてもらう為で、東京や大阪の創作系に比べて、
トッピングがシンプルなのもその為です。

店主の努力や工夫は評価できますが、まだまだ和歌山の味ではないですね・・・

アガラさん

バッサリといきましたねww
きのやさんのラーメンは和歌山風って感じですね

私も和歌山で色んなラーメンを食べましたが
このラーメンとは多少違いますね(値段含む)


あぁ~丸三が食べたくなってきました(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://naniwanoj.blog86.fc2.com/tb.php/182-839db34c

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。